So-net無料ブログ作成
パッチワークと私 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

東京国際キルトフェスティバル2011 その2 [パッチワークと私]

あったあった!
ありました o(゚▽゚)/ィョーゥ

IMGP4404.jpg
162×162cm

こうして見ると小さいですね。
当時キルトを本格的に学び始めて三年目くらいだった私には
箱根駅伝を一人で走るくらい無謀な挑戦でしたが。

IMGP4252.jpg

この牛くんの色については悩んだものです。
白い土台布の上にホルスタイン柄を置いても、ごちゃごちゃするばかりなので
焦茶色を選択したところ
どう見ても肉牛になってしまい後々悔やんだり。

IMGP4411.jpg

ひとつひとつの図案を囲む青いラティスも
苦心してグラデーションを出したものですが
こうして見ると大してエフェクティブでもないし[バッド(下向き矢印)]

いいんです、勉強になったから( _ _ )

IMGP4402.jpg

「みんなのキルトストリート」コーナーにある作品は
コンテストではなく抽選により展示が決まったものです。
どれも力のこもった素晴らしいキルトばかりでした。

コンテストではなく一般のキルターが
無料で自由に参加できるコーナーというと「パートナーシップキルト」が有名です。

IMGP4355.jpg
IMGP4356.jpg

一辺が20cm角の小さなキルトトップを一人一枚縫って応募します。
それらはボランティアの手によって何十枚ものピッグキルトに仕立て上げられます。

IMGP4183.jpg
ちなみに私のは一番上の左から二番目ね。
キルティングしてくださったボランティアさん、ありがとうございます。
腱鞘炎にならないようお気をつけてください。

IMGP4370.jpg
IMGP4386.jpg

これらの中でゲットしたいキルトがあれば
500円の募金で誰でも抽選に参加できます。
まだ会期中ですのでご来場のうえ奮ってご応募下さい。

実は今回、いつもブログでお付合いさせて頂いているmoanaさん
はじめてお会いする事ができました^^
私の手芸仲間のMさんと、moanaさんとの三人で
初対面の挨拶もそこそこに
互いのキルトを鑑賞&撮影会です。

IMGP4385.jpg

moanaさんのパートナーシップキルト。
さすがアップリケがきれい。

IMGP4195.jpg

パートナーシップキルト初参戦、Mさんの意欲作。




東京国際キルトフェスティバル2011 [パッチワークと私]

明日より26日までの3日間、
東京ドームオーロラビジョン左横あたりに
私の作ったボルティモアアルバムキルトが展示して頂けます。

IMGP41712.jpg

今日はその搬入のためドームに行って参りました。
パ・リーグ会長に就任する前に、この関係者入口をくぐることになろうとは。

ブツを渡した後はドームに入ってみます。
ボルティモアは今日はまだ見られませんので
「パートナーシップキルト」を探してみました。

IMGP41831.jpg

一人につき20センチ四方のキルトトップを応募し
ボランティアの方の手によって大きなキルトに仕立ててもらう企画です。
今年のテーマは「花」なので、私はカタクリのパターンで作りました。
どれだかわかる?

IMGP41802.jpg

明日もドームですのでおやすみなさい!

季節外れの虫干し [パッチワークと私]

来年1月の東京国際キルトフェスティバル
「みんなのキルトストリート」コーナーに出品が決まった
ボルティモアアルバムキルトです。
ずいぶん長い事畳んでおいたのでシワシワに…(゚ω゚;A)

IMGP4143.jpg

24日から26日までの3日間展示されます。
タイミング良くこの期間にご来場される方には
ご覧頂けたら嬉しいです。

びっくりクリスマス [パッチワークと私]

IMGP4134.jpg

来年1月に開催される東京国際キルトフェスティバル
以前作ったボルティモアアルバムキルトが展示されるという知らせが
舞い込んできました!

インターナショナルキルトウィーク横浜2010 番外編 [パッチワークと私]

IMGP3978.jpg

実は私も一辺50㎝サイズのミニキルトコンテストに出品していました(・∀・)
タイトルを付けなければならないのと(みはらしの丘と名付けました)
3千円の参加費徴収がなければ、もっと参加しやすい企画だと思うのですが…
来年以降、せめて千円に値下げして頂けるとありがたいです。

IMGP4132.jpg

キルトウィーク終了後、この子もウチに帰ってきました。
もうちょっとキルティングを細かく入れたら良かったなぁ。

インターナショナルキルトウィーク横浜2010 その4 [パッチワークと私]

IMGP4000.jpg
このキルトは兎に角きっちりと作ってあって感心しました。
IMGP4005.jpg
細かい所まで柄合わせされています。私はこういうところに猛烈に感動します。

IMGP4007.jpg
IMGP4008.jpg
IMGP3997.jpg

インターナショナルキルトウィーク横浜2010 その3 [パッチワークと私]

IMGP3996.jpg
スクラップキルト(はぎれだけで作るキルト)と思われる作品も
たくさんありました。

IMGP3995.jpg
このスクラップキルトは今年1月の東京国際キルトフェスティバルでも入賞されていましたね。
印象的だったので覚えています。

IMGP3976.jpg
これはサンプラーキルト(多種のパターンをつなぎ合わせたキルト)に
アップリケも入って、動きのある構成です。
会場の照明に、紫色がとても映えていました。

インターナショナルキルトウィーク横浜2010 その2 [パッチワークと私]

IMGP3988.jpg
猫の集会キルト

IMGP4017.jpg
もいっちょ猫キルト。熱転写フィルムを使っています。
好きなものをテーマにすると、熱が入りますね。

IMGP3986.jpg
バッグキルト

IMGP3985.jpg
カクテルキルト

IMGP4009.jpg
刺繍でボタニカルアートキルト

IMGP4015.jpg
混浴キルト

IMGP3992.jpg
MJキルト

インターナショナルキルトウィーク横浜2010 [パッチワークと私]

11月26〜28日にパシフィコ横浜で開催された
第18回インターナショナル・キルトウィーク横浜
最終日の昨日、行ってきました。

たくさん写真を撮って来たのですが、まずは入賞作品の数々をご紹介[ぴかぴか(新しい)]

IMGP3971.jpg
色調が抑えめなので、技術の素晴らしさがいっそう際立ちます。

IMGP3974.jpg

立体的でオリジナリティのあるキルト。
《最近、アリの行列を見ませんね》というコメントが添えられていました。

IMGP4013.jpg

和の生地(金魚の模様)を生かしたデザイン。

IMGP4010.jpg

スクラップキルトも入賞作品に。
ボーダー柄の生地は柄合わせをして使うので
残りの部分が沢山余るんですよね。
こういう使い方は参考になりますd(゚ ゚)グッ!


秋休み [パッチワークと私]

IMGP3968.jpg

腱鞘炎を患ってしまい、ただいま手仕事はお休み中です[バッド(下向き矢印)]

前の10件 | 次の10件 パッチワークと私 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。